군산시 문화관광 홈페이지에 오신것을 환영합니다.

메인 메뉴

메인 콘텐츠

鉢山里五重石塔
鉢山里五重石塔は、簡潔で端正な高麗時代の石塔の特徴が残っている貴重な石造遺物です
臨陂駅舎
湖南線の支線として敷かれた群山線の駅で、1936年頃に建てられました
旧群山税関
群山开埠以后,于1908年花费8.6万韩元的巨额建设群山海关
臨陂鄕校大成殿
郷校は朝鮮時代に地方で孔子をはじめとする儒敎聖賢の祭祀を執り行い、儒敎教育のために建てられた国立の教育機関です
銀波湖水公園
韓国の有名な古地図である大東輿地図と、16世紀に発刊された『新増東国輿地勝覧』にも記されているほど長い歴史をもつ湖であり、本の名称は『米堤貯水池』です
錦江渡り鳥眺望台
1990年に錦江河口の堤防が完工した後、冬季に韓半島を訪れる渡り鳥は河口の堤防周辺の葦原に飛来するようになりました
沃溝郷校
沃溝郷校は、境内に檀君祠堂と文昌侯崔致遠を祀る文昌書院が一緒にあるのが特徴です
五聖山
群山市の東北部に位置する五聖山は標高227mほどの低い山ですが
巫女島
島の主山である巫女峯の前にチャング(韓国伝統の鼓)と杯の形をした島があり、その形があたかも儀式で舞う巫女の姿に似ていることから巫女島と呼ばれて来ました
亀岩東山
亀岩教会はソウルをのぞいて、漢江以南で真っ先に独立万歳運動が起こった教会です

주소 및 카피라이터 메뉴