군산시 문화관광 홈페이지에 오신것을 환영합니다.

메인 메뉴

메인 콘텐츠

東国寺

뒤로이동

  • 폰트작게
  • 폰트작게
  • 전화걸기
  • storytelling
  • 위치찾기
1909年に『 錦江禅寺』という名で創建された東国寺は、現在韓国にある唯一の日本風の寺です。大雄殿の建物には、韓国伝統の寺なら一般的の華麗な丹青がなく、建物のあちこちに多くの窓があり、典型的な日本式寺院の特徴が見られます。すべての建築資材を日本から取り寄せて建てられたこの寺は、韓国の伝統寺院の入口にあるはずの一柱門や四天王像がなく、屋根の棟も真っ直ぐな一直線となっています。日本帝國の強占から解放された後の1970年に、海東大韓民国の寺という意味の『東国寺』と名を変えまして、2003年に大雄殿の建物が登録文化財64号に指定されました。大雄殿以外に寮舍、鐘閣など 付属建築物も比較的 その原型が 創建 当時 のままに維持されています。

주소 및 카피라이터 메뉴