군산시 문화관광 홈페이지에 오신것을 환영합니다.

메인 메뉴

메인 콘텐츠

五聖山

뒤로이동

  • 폰트작게
  • 폰트작게
  • 전화걸기
  • storytelling
  • 위치찾기
群山市の東北部に位置する五聖山は標高227mほどの低い山ですが、錦江に面しているという地理的重要性ゆえに遠い昔から多くの歴史記録に登場する所です。1760年に発刊された『輿地図書』には村の住民が羅唐連合軍に抗って壮烈に戦死した5人の百済の将軍の祭祀を奉ったという記録が伝えられています。実際に、山の頂上に『五聖人の墓』があり、五聖山という名称もそこから由来するものと考えられています。山の頂上まで舗装道路があるから車でも登ることでき、群山に来た観光客がたくさん訪れます。五聖山の峰の一つのドジン峰には『烽火台』の址も残っています。

주소 및 카피라이터 메뉴