군산시 문화관광 홈페이지에 오신것을 환영합니다.

메인 메뉴

메인 콘텐츠

新興洞日本式家屋(旧広津家屋)

뒤로이동

  • 폰트작게
  • 폰트작게
  • 전화걸기
  • storytelling
  • 위치찾기
日本帝國の强占期に群山に住んでいた日本人米穀商であり、大地主でもあった広津吉三郎が建てた日本風の家屋です。当時、群山には大地主が多くいましたし、広津は農場運営や商業の両方で財産をかせぎためた人でした。広津は群山を代表するまでの富豪ではありませんでしたが、日本から取り寄せた高級なヒノキや様々な木材で日本伝統の武家屋敷風で二階建ての木造住宅を建て、その富を誇示しました。日本帝國の强占統治から解放された後、敵産家屋として旧湖南製粉株式会社の社長李龍九に払い下げ、現在は韓国製粉株式会社の所有になっています。最近は韓国映画『将軍の息子』や『タチャ』などのロケ地となり、多くの観光客が訪れる群山の観光名所として知られています。

주소 및 카피라이터 메뉴