군산시 문화관광 홈페이지에 오신것을 환영합니다.

메인 메뉴

메인 콘텐츠

巫女島

뒤로이동

  • 폰트작게
  • 폰트작게
  • 전화걸기
  • storytelling
  • 위치찾기
島の主山である巫女峯の前にチャング(韓国伝統の鼓)と杯の形をした島があり、その形があたかも儀式で舞う巫女の姿に似ていることから巫女島と呼ばれて来ました。巫女島は『ソドイ』と『モゲミ』に分けられますが、『ソドイ』という名称が巫女島の本来の名でした。『ソドイ』とは「一生懸命に急いで働いてこそ生きられる」という意味を持つことからもわかるように、巫女島の人々は昔から勤勉なことで有名でした。1950年代に造成された16万坪の干拓地にも巫女島の人々の汗と涙が少なからずしみ込んでいます。一時期、巫女島には18万坪に達する塩田がありましたが、現在は一部でのみ塩を生産しその他の地域には巨大な湿地が造成されています。

주소 및 카피라이터 메뉴